減塩食が必要な方へおすすめの宅配とは

減塩食を含めた制限食とはどのようなものか

高血圧と診断された方は、主治医の先生から塩分を控えるように言われる方も多いのではないでしょうか。
他にも糖尿病や肥満症の方には糖質制限、腎臓疾患のある方へのタンパク質の摂取制限があったりと、内臓疾患などがある方の多くが食事制限をされているようです。
このような病気の進行を遅らせる、または改善するように作られているのが制限食です。

入院中であれば制限食を毎日食べることができますが、日常的に自炊で制限食をつくるのはとても大変な作業です。

生活習慣病を含め、制限食を取り入れている方に今人気がでているのが制限食の宅配サービスです。
では、減塩食も含め制限食の宅配サービスがおすすめな理由をわかりやすく確認していきたいと思います。

塩分摂取と減塩

塩はナトリウムと塩素から構成されていて、ナトリウムは身体の水分を保つ為にかかせない栄養素です。
とはいえ、摂りすぎると女性によくある足のむくみが出やすくなったりしますよね。
むくんで困るなぁくらいの悩みでは済まされない状態になる前に、進んで減塩に取り組んでいきたいものです。

濃い味のおかずは、ご飯がすすむので一般的に食べすぎてしまう傾向があります。
日々食べすぎてしまうと、慢性的な肥満に陥ってしまうなど結果的に健康に害を及ぼす可能性がでてきてしまいますよね。

そのような悪循環を減らすためにも減塩に取り組み、健康的な軽やかな身体を維持していきたいですね。
減塩を含め食事に気をつける習慣を一度つけてしまえば、あたりまえの食事風景が健康を保つ秘訣となってくれるはずです。


この記事をシェアする